七夕 文字

七夕は 「たな」と「ばた」?

以前、七夕の読みは「七」が「たな」で「夕」が「ばた」なんでか?
と質問された事がありました。
「七」は音読み 「シチ、なな」ですが「たな」とは呼びません
この読み方は2文字一緒になった時の読み方で熟字訓(特別な読み方をする熟語)なのです
他にも「小豆」「明日」「雪崩」などがあり、普段は漢字の組み合わせを見て直観的に読んでいるかと思いますが、特別な読みなんですね。

余談ですが、日本の言葉って凄いですよね。「ひらがな」「カタカナ」「漢字、音読み、訓読み」「ローマ字」「関西弁などの方言」や簡単な英語も生活に溶け込んでいます。さらにネット用語 「wwwwww」や顔文字(*^_^*)、いわえる業界用語の「ギロッポン」(六本木)「ドタキャン」(土壇場でキャンセル)などなど

海外の人が日本語を勉強して苦労すると思います。
日本に生まれて良かった(笑)
本日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト